マーチングバンド・バトントワリング専門部会の活動
マーチングバンドとバトントワリングの二つの活動に大別されます。
・マーチングバンドは、吹奏楽活動の一つの演奏形態で、演奏しながら演奏曲の曲想にあった動きを加えたものです。音楽として耳を楽しませるとともに、観客の目をも楽しませ、動きと色彩感が得られます。マーチングスタイルは、幅広いジャンルの曲を巧みにアレンジし、ショー的な効果をよりあげるためにカラーガーズなどを編成に加えることがあります。
・バトントワリングは、バトン編成とポンポン編成の2部門に分かれています。バトン編成はトワリングバトンを使って構成したもので、ポンポン編成はバトン以外の手具(ポンポン、フープバトンなど)を自由に使い構成したものです。各チームは完成度の高いボディテクニックとフォーメーション効果や色彩効果を生かした展開をしていきます。躍動感にあふれ、規律正しい集団演技をおこなうことを目標に演技をおこないます。
この二つの分野の活動の集大成である発表会を毎年12月下旬から1月上旬にかけて開催します。